行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

つみれと牡蠣の味噌鍋

つみれと牡蠣の味噌鍋


いわしのつみれと牡蠣を味噌仕立てに。ハイボールと合うんだなぁ、これが。

 

つみれと牡蠣の味噌鍋

Serves: 2人分

材料
  • ○ 牡蠣 ― 100g
  • ○ ごぼう ― 1本
  • ○ 水菜 or 春菊 ― 1/2束
  • ○ 豆腐 ― 1/2丁
  • ○ えのき ― 1袋

  • 《つみれ》
  • ○ いわし ― 3尾
  • ○ 卵白 ― 1個
  • ○ ゆずの皮 [すりおろす] ― 1/2個分
  • ○ 片栗粉 ― 大さじ1
  • ○ 塩 ― 小さじ1/4

  • 《鍋汁》
  • ○ 水 ― 5カップ
  • ○ 昆布 ― 10cm角
  • ○ 花がつお ― 1カップ
  • ○ みそ ― 大さじ3
  • ○ 酒 ― 大さじ3
  • ○ ナンプラー ― 大さじ1

  • 仕上げにお好みで…
  • ○ 七味唐辛子 or 粉山椒
  • ○ くずきり

つくり方
  1. ① いわしの頭、内臓、ひれ、骨を取る。フードプロセッサーにつみれの材料を全て入れ、全体を混ぜる。
  2. * いわしは、刺身を買ってきてもよい。
  3. ② ごぼうは皮をこそげ、ピーラーで薄切りにして水にさらしておく。その他具材も食べやすい大きさに切る。
  4. ③ 土鍋に分量の水と昆布を入れ、中火で沸騰させたら、昆布を取り出す。
  5. ④ ③にペーパータオルにくるんだ花がつおを加え、火を止めて10分ほど放置する。
  6. ⑤ ④にみそ、酒、ナンプラ一を加えて全体の味を調える。
  7. ⑥ その他の具はいっしょに器に盛りつける。お好みのものから鍋に入れ、煮立ってきたら出来上がり。
  8. ⑦ お好みで、七味唐辛子や粉山椒をかけていただく。
  9. * 〆は水を1カップ(分量外)ほど足し、くずきりを入れて煮るとおいしい。味は塩(分量外)で調整する。
このレシピは FOOD/DAYSレシピアプリの一部を10日遅れで掲載しています。最新のレシピや、組合せのよい三皿献立提案をご覧になりたい方は、こちらをダウンロード!レシピはスマホに保存もできます!

行正り香 「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」

 

おすすめのワイン

ダッシュウッド ソーヴィニヨンブラン

ed_liq20151222_160101
とても品質の高いニュージーランドのワイン。和食にぴったりです。

ジャンル: 白ワイン ニュージーランド

品種: ソーヴィニヨン・ブラン

生産国/地方: ニュージーランド/マールボロ

Amazonで購入する

 

 

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Rate this recipe:  

最新のブログ