行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

鶏肉のヴィネガー煮

鶏肉のヴィネガー煮


鶏はシェリービネガーで煮るのが大好きですが、どのスーパーでも手に入れやすく、シャルドネの風味と合うりんご酢でもとてもおいしい。

煮ているうちに酸味はとび、りんごの甘みが残ります。

 

鶏肉のヴィネガー煮

Serves: 4人分

材料
  • *半量でつくってもよい

  • ○ 鶏骨付きもも肉 ― 大3本
  • ┗ [小さめなら] ― 4本
  • ○ 玉ねぎ [薄切り] ― 1/2個
  • ○ オリーブオイル ― 小さじ2
  • ○ 生クリーム ― 1/2カップ
  • ○ 塩 ― 小さじ2
  • ○ (おろしにんにく) ― 少々

  • 《A》
  • ○ りんご酢 ― 1/4カップ
  • ○ (白ワイン) ― 1/2カップ
  • ○ 水 ― 1/2カップ
  • ┗ 白ワインがなければ ― 1カップ

  • 《きのこソテー》
  • ○ しいたけ ― 4個
  • ○ まいたけ ― 1パック
  • ○ エリンギ ― 大1個
  • ○ にんにく ― 2かけ
  • ○ オリーブオイル ― 大さじ1
  • ○ 鶏ガラスープの素 ― 小さじ1/2
  • ○ 塩 ― 小さじ1/2
  • ○ (唐辛子) ― 1本

  • 仕上げにお好みで…
  • ○ 黒こしょう
  • ○ クレソン

つくり方
  1. ①  鶏肉(大きめなら半分に切る)に塩とおろしにんにくをすりこみ、ビニール袋で30分以上マリネする。
  2. ②  玉ねぎはラップに包んでレンジで2分加熱する。きのこ類は食べやすい大きさに切っておく。
  3. ③  フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の皮面から炒める。中火で10分ほどで濃いきつね色になる。
  4. ④  裏に返して5分ほど炒める。出てきた脂はペーパータオルなどでサッと拭く。
  5. ⑤  フライパンに玉ねぎ、Aを入れ火にかけ、沸騰したら鶏の皮面を上にしてふたをし弱火で30分ほど煮る。
  6. ⑥  このままふたをしてさまし、ソースに出たうま味を肉に戻し、食べる直前に中火で温め直す。
  7. ⑦  仕上げに生クリームを入れて3分ほど弱火で温めれば、鶏肉のヴィネガー煮は出来上がり。
  8. * お好みで黒こしょうをかけ、あればクレソンなどを添えると彩りがきれい。
  9. ⑧  フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく、唐辛子をサッと炒める。
  10. ⑨  ⑧にきのこ類を加えて強火で炒めたら、付け合わせのきのこソテーも出来上がり。
もっとたくさんのレシピをご覧になりたい方は、ぜひFOOD/DAYSアプリをダウンロードしてみてください!組合せのよい三皿献立や料理に合うお酒、コラムを毎日配信しています!

行正り香 「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」

 

おすすめのワイン

オー・ボン・クリマ ピノ・ノワール ツバキラベル

ed_liq160123_160202
品のいいエレガントなピノノワール。あけて1時間くらい経つと、さらに花開きます。

ジャンル: 赤ワイン アメリカ

品種: ピノ・ノワール

生産国/地方: アメリカ/カリフォルニア

Amazonで購入する

 

 

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: