行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

ラムカレー

ラムカレー


不思議なことに、子どもが大好きなカレー。

ラムの代わりに鶏肉やミートボールで作ってもおいしい。

一見、本格的に見えるのですが、作り方はびっくりするほど簡単です。

 

ラムカレー

Serves: 6人分

材料
  • *多めに作って冷凍しておく

  • ○ ラム肉 ― 500g
  • ┗ [肩ロース or もも]
  • ○ トマト [ざく切り] ― 大3個
  • ┗ 小さいものなら ― 4個
  • ○ 玉ねぎ [薄切り] ― 1個
  • ○ 植物油 ― 大さじ3
  • ○ バター ― 20g
  • ○ 温かいごはん ― 適量

  • 《スパイス》
  • ○ にんにく [すりおろす] ― 大さじ1
  • ○ しょうが [すりおろす] ― 大さじ1
  • ○ コリアンダーパウダー ― 大さじ1
  • ○ チリパウダー ― 大さじ1
  • ○ ガラムマサラ ― 大さじ1
  • ○ クミンパウダー ― 大さじ1

  • 《A》
  • ○ コンソメ ― 1個
  • ○ ナンプラー ― 小さじ1
  • ○ 粗塩 ― 小さじ1

  • 仕上げにお好みで…
  • ○ ターメリックパウダー

つくり方
  1. ① ラム肉を6㎜ほどの厚さの薄切りにし、瓶の底などで少したたいて柔らかくしておく。
  2. * ラム肉の代わりに、鶏肉やミートボールで作ってもおいしい。
  3. ② フライパンに油を熱し、玉ねぎとトマトを3分ほど炒めたらスパイスの材料を加えて、さらに3分炒める。
  4. ③ ②の粗熱が取れたらミキサーで20秒ほどかくはんし、鍋に移してラム肉とAを加えて弱火にかける。
  5. ④ 10分ほど煮つめて、とろみがついてきたらバターを加えてひと混ぜする。コクが出たら出来上がり。
  6. * お好みで、ごはんにターメリックパウダーをふると見た目もきれい。
このレシピは FOOD/DAYSレシピアプリの一部を10日遅れで掲載しています。最新のレシピや、組合せのよい三皿献立提案をご覧になりたい方は、こちらをダウンロード!レシピはスマホに保存もできます!

行正り香 「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」

 

おすすめのワイン

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ”ラ ヴィニェ”

re_liq151206-151216
品のあるカレーなので、ブルゴーニュでエレガントなピノをぶつけるのも、とても楽しい。2000円台では秀逸のブルゴーニュワインです。

ジャンル: 赤ワイン フランス

品種: ピノ・ノワール

生産国/地方: フランス/ブルゴーニュ

Amazonで購入する

 

 

 

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

4件のフィードバック

  1. 子供が大好き、とあったので作ってみたら好き嫌いの多いうちの息子(小6)にも大好評でした❗ 我が家でも定番メニューにします。(^o^)

  2. り香さん、今晩は! 息子は中1になりましたがこのラムカレーのレシピ、相変わらず大好きです。ラムがないときはチキンや豚ヒレで代用します。学校のある間は保温ジャーのお弁当箱に入れてよく持たせます。豆カレーもお気に入りの定番です。子供が大好きなレシピを集めた本もファンとしては待望です❗ 是非是非❤

    1. おー。息子さんに気に入られているとは、とてもうれしい。
      ラムカレー、ここにカシューナッツをパウダーにしてもおいしいんですよねー。
      カルダモンをスパイスごと買ってきて、自分で潰すと本格派。
      私もつくりたくなってしまいました。息子さんに宜しくお伝えください!

      1. 息子もり香さんファンなのでお返事、感激‼ 有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Rate this recipe:  

最新のブログ