行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

6月おすすめワイン

6月おすすめワイン

みなさま、stay homeの時間が続きますが、お元気ですか? 私たち家族もみんな家で勉強したり仕事をしていますが、不思議とお互いにスペースを決め、邪魔しないように気をつけながら、仲良く過ごすようにしています。こうなってしまった今、不安いっぱいで過ごしても、不満だらけで過ごしても、時間はいっしょです。だから私は、どんな時間も楽しく過ごせていけたらいいなと思います。 そういえば、ポジティブな考え方は、赤毛のアンから教えてもらいました。最近「アンという名の少女」というドラマを見始めましたが、こちらのドラマ、きちんと大人向けにも作られていて、本当に素晴らしいです。風景の切り取り方、グリーンゲイブルズの家のインテリア、キャンドルなどの照明、食事を含む小道具までよく考え抜かれていて、シリーズを進むことがもったいないと感じるくらいです。子供の時はアンの立場で本を読んでいたけど、今はマシューやマリラの立場で、アンの成長について考える瞬間があります。よい本や映画というのは、作り手が深く考えて練り上げえたストーリー展開であり、何十回読んでも発見があるのだと思います。私が料理を好きになったのも、「赤毛のアン」シリーズ、そして「大草原の小さな家」シリーズを読み込んでいたから。食べ物や食卓を囲むこと、それをだれかと分かち合うことへの憧れが、今の自分を作っている気がしています。

 ワインも本と同じく、作り手の細やかさが仕上がりに反映します。醸造家が「香りはいちごのような香りが先に立つように」「酸味はあとから感じるように」とデザインし、数ヶ月後にそんな化学反応が起こるように、想像力を働かせ、そのための工程、レシピを作り出します。すべては思った通りには進まないもの。でもだからクリエーティブな仕事は面白いのかもしれません。ぜひみなさまもこだわりセレクトされた、上質ワインにトライしてみてくださいね。

お料理はstayhome cookingで疲れてしまったでしょうから、ここは簡単に、キッシュと茹でたアスパラガスなどいかがでしょう?どちらのワインでも合います。

チーズとハムの混ぜてのせるだけキッシュ

材料(直径22センチのタルト型)

【生地】

 バター 80

 卵 1個

 薄力粉 カップ2(000g)

 はちみつ  大さじ1

 塩 小さじ1/3

 粗塩 小さじ1/3

 砂糖 大さじ1

 水 大さじ1

【中身】

  玉ねぎ 小1個

スライスハム 10

  バター 10g

  粗塩 小さじ1/4

黒こしょう(ひいたもの) 小さじ1/2

【卵生地】

卵 2個

 生クリーム カップ1/2

 牛乳 カップ1/2

 塩 小さじ1/4

 黒こしょう 小さじ1/8

 ナツメグ 小さじ1/10

溶けるタイプのチーズ カップ1

1 生地を作る。フードプロセッサーに材料すべてを入れ、2030秒攪拌する。水分が足りないようだったら、水を少しずつ足して(分量外)、ひとつの塊になるようにする。2枚のラップの間にはさんで、めん棒などで5㎜厚さくらいになるまでのばす。型にしきつめ、50カ所ほどフォークで穴をあけたら、冷凍庫に10分ほど入れる。

2 冷凍庫で生地を冷やしている間に玉ねぎを薄切りにする。ラップでくるみ、電子レンジで6分ほど加熱して甘みを出す。オーブンを170度に予熱する。

3 生地をオーブンで約10分下焼きする。※冷凍庫から出してすぐに焼くこと。冷たいものをすぐに焼かないと、生地がだれて型から外れてしまう。

4 中身を作る。弱火に熱したフライパンにバター、玉ねぎを入れ、しんなりするまで3分ほど炒める。粗塩、こしょうで味をつける。ハムはたてに3等分してから千切りにする。

5 卵生地を作る。材料すべてをボウルに入れて混ぜる。ここにハム、玉ねぎも入れ、全体を混ぜる。

6 3の生地の上にチーズを全体にのせ、その上に5の生地を流し込む。オーブンで3545分焼いたら出来上がり。途中で焦げそうになったら、ホイルをかぶせて。

お好きなワインとどうぞ。

行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)

ご購入はこちらから

《今月のワインセレクション》

1.クレマン・デュ・ジュラ ブリュット

フランスのジュラというエリアは、アルプス山脈に近い標高が高いところ。(スイスのジュネーブにも近い)大人っぽい、洗練された白を作るエリアとして有名です。こちらのブリュットもミネラル感溢れるキリッとした味わい。暑いときに開けたい一本です。

希望小売価格 2850円

2.ラファエル・カンブラ

スペイン、バレンシアの白。品種はマルヴァジアと呼ばれるものです。ふくよかでありながら、飲んだ後はすっきり。どんな料理にも楽しめる味わいです。

希望小売価格 1950円

3.マイケル・デイヴィッド

ヨーロッパのワインと違って、カリフォルニアワインは、濃厚で凝縮感のあるイメージをお持ちの方も多いかと。こちらそのイメージ通りの、リッチな味わい。料理と合わせて飲むのもいいですが、単体で飲んでもとても楽しい一本です。

希望小売価格 3300円

4.トータス・クリーク

本格感・贅沢感のあるカリフォルニア・ワインをリーズナブル価格で、という目標で発見されたに違いないワイン。Tortoise Creek 、もともとは南フランスでリーズナブルワインを作っていたワイナリーでしたが、カリフォルニア特有のジンファンデル(もともとはプリミティーヴォというイタリアの品種)でワインを作り出しました。色は濃いのですが、飲みあとはすっきり。深夜に「もう一本開けたいな」というときにおすすめです。

希望小売価格 1980円

行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)
希望小売価格 10,290円 + 送料 540円のところを、10,000円に。3370円もお得です。

ご購入はこちらから

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新のブログ