行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

日常品は隠す

日常品は隠す


生活感があるものを、美しくディスプレイする方もいらっしゃいますが、どうも私は苦手です。

というわけで、なんでもかんでもしまいこんでしまいます。

こちらはもともと炊飯器用に作ったワゴン。ごはんを炊くときに出せばよいように作ってみました。

その後、ストウブやルクルーゼなど、分厚い鍋で炊く方が好みだとわかり、炊飯器はなくなってしまいました。

生活感があるものは、全部しまっています。

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です