行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

3月のおすすめワイン

3月のおすすめワイン


今月は、フランスのセットワインのご紹介です。クラシックなボルドー&ブルゴーニュをご紹介いたします。同じ生産者の赤と白のワインをセットでお楽しみください。

シャトー・スオウは、コート・ド・ボルドーのカディヤック地区にあるシャトーです。女性の当主が手掛けるワインは、細やかで気品のある香りと官能的な味わいが特徴的。白のブランはソーヴィニョン・ブランの爽やかさと、セミヨンのふくよかさのバランスがすばらしい、あっさりと白を楽しみたい方にはぴったりです。カディヤック・ルージュは抜栓してから7時間ほど経つと本来の力が発揮され、華やかさが出て、チョコレートの香りが立ち上ります。のんびり待って、飲む30分前には一度冷やしてお楽しみください。

ブルゴーニュは癒し系ワイン。飲む人に幸せな気持ちをもたらすことからそう呼ばれるそうです。フランスでは、“L’AMBROISIE”などの3つ星レストランのシェフからの熱い視線が注がれているのだとか。ブルゴーニュ・ブランは、辛口でありながら、ふくよかで心地よい果実味に包まれた秀逸の味わい。ブルゴーニュ・ルージュも抜栓してから8時間ほど経つと、柔らかさが生まれ、ブルゴーニュらしい力強さもあります。もちろんお肉にも合いますが、その心地よい酸味は、サーモンなどのお魚にも合うかと思います。 こちらも飲まれる前には、一度冷やしてみてください。

フランスワインの赤は、抜栓してのんびり、ゆっくり待つことによって、本来のすばらしさを引き出すことができます。時間経過を計算されて造られたワインの味を、ぜひ楽しんでみてください。また、頒布会に参加してくださった方限定の“フィラディスワインお食事会”も企画する予定です。ぜひ、定期ワインコースにご参加くださいませ。

 

行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)

ご購入はこちらから

 

《今月のワインセレクション》

*このセットは 3/15(火)AM9:00 までに入会された方が対象で、お届けは 3/30(水) 頃の予定です。


1.シャトー・スオウ ブラン

タイプ:白
産地:フランス / ボルドー
品種:ソーヴィニョン・ブラン40% / セミヨン30% / ミュスカデル20% / ソーヴィニョン・グリ10%
希望小売価格:2,160円(税込)

 

ハーブやシトラス、青リンゴの生き生きとした香りに瑞々しい洋ナシのヒント。華やかな果実に満ちた味わいに溌剌とした酸。エネルギッシュな余韻には爽やかなハーブや若々しい果実が漂う。

 

 

 

 

 

2.ブルゴーニュ・ブラン

タイプ:白
産地:フランス / ブルゴーニュ
品種:シャルドネ
希望小売価格:3,456円(税込)

 

フレッシュで若々しい洋梨や柑橘系フルーツを頬張った時の様な、溢れ出す芳香と果実味が魅力的である。とてもナチュラルで軽やかな、柔らかい味わい。充分なボリュームと満足感を感じる。

 

 

 

 

3.ブルゴーニュ・ルージュ

タイプ:赤
産地:フランス / ブルゴーニュ
品種:ピノ・ノワール
希望小売価格:3,564円(税込)

 

柔らかでジューシーな果実味と、エレガントでハリのある酸とのバランスが良く、美しく調和している。全ての要素がきれいに溶け込み、優しく自然である。ピノ・ノワールの魅力がしっかりと表現されており、全てのブルゴーニュ・ルージュのお手本となるような1本。

 

 

 

 

4.シャトー・スオウ カディヤック・ルージュ

タイプ:赤
産地:フランス / ボルドー
品種:カベルネ・ソーヴィニョン55% / メルロ45%
希望小売価格:3,240円(税込)

 

ベリー系果実あふれるクリアな香り。トーンの高いシルキーな果実を細かなタンニンが支える味わいは非常にバランスが良く、凝縮感も備えている。豊満な果実とエレガンスを備えた女性的なしなやかさが魅力。

 

 

 

 

 

 

 


行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)
希望小売価格 12,420円 + 送料 540円のところを、10,000円に。2,960円もお得です。
こちらのワインには「行正り香のワインレシピ」を3つ同封いたします!

ご購入はこちらから

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です