行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

子供の未来

子供の未来


私は子供の未来について、よく思います。

一番大事なことは子供たちが自分の力でしあわせになること。

大学に行っても行かなくても、結婚してもしなくても、孫が生まれても、生まれなくても、子供たちがしあわせであればいい。

どんな選択も、すばらしい。

それに、子どもは一時的に自分の元に生まれ、人生にスパイスを与えてくれる存在ですが、巣立っていく存在。

だから自分のしあわせを、いつも自分で切り開き、人のお世話になって生きるのではなく、人のお世話をできる人間になってほしいな、と思います。

 


もっとたくさんのコラムをご覧になりたい方は、ぜひFOOD/DAYSアプリをダウンロードしてみてください!コラムだけでなく組合せのよい三皿献立提案、料理に合うお酒も一緒に毎日配信しています!

行正り香 「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

4件のフィードバック

  1. こんにちは!
    子供を持つ親として切実に思います。私もり香さんと同様、幸せになるのは自分次第、親がレールを引くべきではないと思ってます。私達親が出来る事は、幸せになるためのノウハウを自分の経験から伝えるだけですよね?立派な親とはいえないんですが、マンションのお年寄りに優しく接する息子を盗み見して、なーんか良い気持ちだなぁ〜、今日のワインは美味しいだろうなあ、と思う私でした(笑)

  2. 子供の未来ほど可能性の光に満ち溢れているものはないと思います。り香さんの写真に想いが現れていますね。同じ親として私も祈りとサポートを。そして親である自分も自立しないとですね。

    1. りりあんさん、子育てをして、自分も自立を目指して、互いに大人としてつきあっていけたらしあわせですねぇ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です