行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

ワインカントリー

ワインカントリー


サンテミリオンの朝。収穫前のブドウが育つ季節です。 町を散歩して、素朴でおいしいごはんをいただき、静かなる教会に行きました。      

お昼からは、サンテミリオンからマルゴーなどの畑をぬけて、サンジュリアンのシャトーラグランジェに。         

ワイナリーを見学させていただきました。 改めて、アメリカのワインの作り方とちがうな、と。何十年も先の熟成を目指すのと、すぐ飲むのでは、やっぱ違う。テイスティング用に開けたワインは、七時間前だと。それでもまだ、香りが開くのだと教えてもらいました。驚きです。

 こちらの樽は、ワインの仕事を終えたら、日本のすばらしきウィスキーを熟成させるために使われるのだそうです。

          

サンテミリオンからは、こんどは、フレンチ山バスクへ。ワインの町。大好きになりました。 みなさまのすてきなコメントといっしょに、旅します。(*^_^*)


行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

6件のフィードバック

  1. り香さん、ブエナス ノーチェス! こちらは平日の夜、ア〜ンド宿題のスパート期ですけれど、
    そんな現実はぶっ飛んじゃうくらい、ステキな旅行記ですね。グラーシアス(^^)

    美しいブドウ畑に、整然と並ぶワイナリーの樽。。言葉が自由に操れると、家族旅行の行き先は世界中にひろがるんですね〜。あー、どうして私は行正り香ではないんだろうかー!笑。ザンネンダァ〜。
    冷たいビールをプシュッと飲みながら、ついつい子どもと何度も拝見していますよ(^-^)
    どうか無事に旅を続けて下さいねぇ(^o^)/

  2. り香さんの旅行、いいなあ(*^^*)写真も、ステキ!次のワインの本にも、出てくるのかな?ますます楽しみです(*^_^*)

  3. 全てのお写真をずーっと眺めていたくなるくらい素敵です。
    ワイナリー、いつか行ってみたいなぁ。

  4. 10年ほど前に6年ほどパリに駐在していました。
    サンテミリオン、いいですよね!
    私はボルドーよりも好きでした。
    サンセバスチャンもあまり日本人には有名では無いので
    訪れていただいて何だか嬉しい。
    バルのはしごの楽しく美味しかった事。

    二人の娘(さくらちゃん達と同じくらいかな)を出産し帰国しました。
    今回はNYに駐在していますが一昨年再び旅行でフランスを訪れました。
    娘達にとっては記憶が無いので産まれた国にさしたる感動も無く
    同じく撃沈の夕食でしたよ。

    引き続きレポート楽しませて頂きます。

  5. り香さん、こんにちは!先日は改行が変になってしまいごめんなさいです。みほです。
    ほんとに私も一緒に旅させてもらってる気分になってます。素敵な写真ばかり!フランスにも百日紅があるんですね。2枚目の写真は一瞬お好み焼きかと思いました(←コラ!)。かつお節…?って。娘さんたちは夜はしんどそうですね。わかります~。でもすごくいい体験になりますね!『夜のカフェテラス』みたいな雰囲気のお店、いいなぁ。普段は安~い白ワインばかりなのですが、り香さんの文章読んでると赤ワインも飲みたくなります。
    くれぐれも運転には気を付けてくださいよ!!ほなまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です