行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

Paris to Tokyo

Paris to Tokyo


20140801-134333-49413784.jpg

20140801-134333-49413346.jpg

長い旅の最後はパリでした。若いころはお金が全くなくて、ユースホステルでもらったバケッドの朝ご飯を、昼ご飯と夕ご飯にしていたな(笑)。そんな私に会った日本人の方から、ごはんをごちそうになったこともあったなぁ、なんて懐かしいことを思い出しながら夏のパリを楽しみました。パリで今回見たかったのはオペラ座の天井画。静岡のシャガール展覧会で子どもたちにも見せていたので、本物はどういうものか、みんなで見てみたかったのです。圧巻でした。

20140801-134834-49714795.jpg

ガルニエの建築したオペラ座自体が、もう宝物のようなかんじなので、何を見ているだけでも、圧倒されておなかがいっぱいになった気分になります。

20140801-134835-49715769.jpgとはいえ、胃袋は別でございますので、好きなレストランをいくつか選んで行って参りました。やっぱりおいしいなぁ、すばらしいなぁ、と思ったのがChez Michell 。セットメニューで35ユーロ。お肉中心のお店ですが、はと(といってもきじかなぁ、、、、??)や豚肉、羊肉のなんとおいしいこと。手がかかってあって、とてもシンプルで、塩味、焼き加減、ばーっちりです。20140801-135031-49831094.jpg

ピジョンとよばれるこちらは、味はビーフのような赤身。みんなが選ぶのもわかります。

20140801-135030-49830578.jpg

豚はですね、皮がおいしい!ということを再認識させられる料理がこちらです。ゼラチンたっぷりです。

20140801-135030-49830161.jpg

次の日の朝はオーガニック朝食。パンの上にチーズにチキンとルッコラ。

20140801-135145-49905290.jpg

サラダにはレンズ豆がたくさんです。

20140801-135145-49905674.jpg

チーズも入れられるだけ胃袋に入れて、(苦しくならない程度に、笑)

20140801-135258-49978472.jpg

やっぱり鴨のコンフィもいただいておこうといただき、デザートも胃袋に納め

20140801-135258-49978864.jpg

20140801-135259-49979247.jpg

今朝、羽田に到着しました(^^;;

しばしおにぎりとお味噌汁でよいかな、と思っております(笑)

またおいしかった場所の情報などアップしますね。

帰って来たら、仕事たまっておりまして、バタバタなるただいまブログでした!!!みなさまがときどきメッセージをくださるので、がんばってアップしていたら、自分にとってすてきな記録となりました。ココロからありがとうございます!

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

16件のフィードバック

  1. お帰りなさい!こちらもステキな写真でたっぷり楽しませてもらいました。

  2. はじめてコメントします。今回の旅、写真で文章で楽しませてもらいました。お子さんはどうしたんだろう?と思っていたら、一緒に行かれたんですね!小学生からいろいろな物を見て、感じて素敵な体験になったでしょうね。り香さんも本物に触れるって大切だと常々おっしゃってますもの。
    中学生になるとなかなか一緒に旅行ができませんからね。
    でも、まだまだ夏休み、ありますね^_^

  3. またまた、リクエストです。旅の本出版してください。お願いお願いします。

  4. り香さん、素敵な旅でしたね。
    お嬢さん達もご一緒だったのですね。
    素晴らしい経験ですね。
    モーレツに暑い日本で、お仕事大変だと思いますが、お身体ご自愛くださいね。

  5. り香さん、おかえりなさい!
    いつもながら、写真うつくしいなぁ。特に、お料理の写真、プロの方が、ライティングもしっかりして時間かけて撮ったのかな?って思うほど美味しそう。ピントが合っている部分とぼけの感じや、あかるく照りがある感じ←美味しそう!、だけど立体感もあって。私がFBアップ用に撮っても絶対まねできない技です。コツがあったらぜひ教えてください

  6. り香さん、長い旅お疲れさまです。
    美味しそうなイタリア各地のお料理や景色や建物の写真、楽しませてもらいありがとうございました。

    私も学生の頃、お金がないけど旅がしたくて、ローマから列車で北上し、最後にパリのユースホステルで毎日朝にバゲット三本もらって昼も夜も食べていて、同じ宿の外国人にバゲットというあだ名をつけられたのを思いだしました…(笑)
    同じことをしていた人がいたとは!と嬉しくなりコメントしてしまいました。

    シャガールの天井画も、素敵ですね♪私も次にパリに行けた時見てみたいです。

  7. り香さん

    お帰りなさい!

    り香さんの言葉と写真から、皆さんの楽しい話し声や笑い声、おーおーおー!感嘆の声、美味しいねーの幸せ声が聞こえてきそうで、一緒に歩いているような気持ちでした

    お腹いっぱい堪能しました!

  8. Back to Japan! り香さん、お帰りなさい。
    ステキな写真を見ていると、一緒に旅した気分になれました!北イタリアの空の色が青く澄んでいてきれいですね♪
    り香さんの胃袋はすごいな~とも思いました(笑)また落ち着かれましたら、お嬢さん達との珍道中もお聞かせください(*^-^*)楽しみにしてまーす。

  9. シャガールの天井画、きれい!音楽までが聞こえてきそうですね。

    ちょうど 偶然「私が学校に行かなかったあの年」っていう絵本を読んでいたところです。この本は、七歳の作者がまる一年、一家四人(人形劇団)でイタリアを巡業&冒険?した時のお話です。その時日記に書き留めていたイラストやコラージュが見返しに載せてあるのですが、それがまた楽しくて可愛くて…(^^)子供の感性っていいな〜、と!
    娘さん達もいっぱい心にスケッチをしたのでしょうね。こちらまでステキな旅のおすそ分けを頂きました(^^) Thank you very much♪

  10. 夏休みを子供と遊んだり、宿題やらせたりと忙しくしていたら、ウェブサイトを観るのもコメントするのも久々となってしまってました。
    り香さん 夏休み満喫されてますね!!
    我が家の夏休みは海外旅行はないけれど、り香さんのサイトの素敵な写真と記事とで私もたっぷり旅行した気分♪
    美味しそうな料理の写真から美味しい匂いが漂って味見ができたら言うことなしっ!!なんだけどなぁ(笑)

  11. はじめてコメントさせていただきます。り香さん大好きな25歳女子です。
    京都の講演会では、帰りにサインもしていただき、大変感動しました。(私があまりにもルンルンだったため、一緒に行ってた母に笑われました。笑)
    さて、今回はお悩み相談です。3年弱お付き合いをしてる彼がいるのですが、なんだか最近自分の気持ちが乗らないのです。今までは一緒に旅行に行ったりどこかに出掛ければ、そういう気持ちも吹っ飛んでましたが、今回はなぜか違うのです(泣)。これという大きい理由がないだけに、モヤモヤ。(私が転職を考えているので最近真面目な話し合いが多かったり、向こうからのアドバイスもうるさいなーと感じてしまったり、お金も彼は社会人2年目なので「あれ欲しい♪」みたいに甘えられません。。笑)
    この人だ!!と思って、長く楽しく付き合ってきましたが、自分の感情の波にもうぐったり。。です。男女には別れがあるのかな、つらいな~~
    まだまだ未熟な私に、り香さんの恋愛観や、アドバイスをいただけたら幸いです。長文失礼いたしました!

  12. はじめまして!!‥あの、昨日コメント送ったと思うんですけど、表示されてないようなんですけど…こちらでよろしいんでしょうか。スマホからの書き込みで、要領得てないので、変な事になってたらスミマセン。では、今回キチンと表示されてると信じて!!り香さん、よろしくお願いします!!

  13. 帰ってバタバタしていて、コメントなどできずに、みなさま、すみません!!!
    特に気になりました、恋に悩むあっこさん、実は人間なんて
    離れてみないことには、価値なんて分からないのかもしれませんよ。
    いつもいっしょにいてくれるから、当たり前になっていることもあるし
    いつもいっしょにいるから、違う方向に互いが成長してしまったことに、気がつかないこともあります。
    「her」という映画のセリフで、主人公が別れてしまった奥さんにI’ll always love you. Because we grew up together and you helped make me who I amと想像のなかで話しかけるシーンがあります。「僕はいつまでも君のことを愛しているよ。だって、僕たちはいっしょに成長したのだし、今の僕になることを、君が助けてくれたのだから」というものです。
    きっと3年もつきあったのだから、
    いっしょにいることにしても、そうでないにしても、やっぱりThank youということなのかなぁ。。。。きちんとした答えでなくて、ごめんなさいねぇ。でも、かわいいご質問を、ありがとう!

  14. り香さん、皆様、こんにちは。私は今日から会社お盆休みです。旅行に行くとか、特に予定はございませんが‥り香さんの旅ブログを読んでると、私も実際旅してるような。そんな気分にさせて頂いております。さて。り香さんの、あっこさんへのコメントにつきまして、勝手ながら感想述べさせて頂きたく…人間なんて、離れてみないと価値が分からないものだと…同感です。恋人はもちろん、友人、家族、同僚、上司、全ての人!!もうイヤ!!ゴチャゴチャ言われるし!!とか、あの人、意地悪、合わない!、とか、そんな風にしか思えない人って、いますよね。でも、離れて距離を置いて見ていると、私の事を本当に心配してくれてたんだ、とか、あの人、悪気はなく、ただ寂しがり屋さんだったんだ、とか。後から気付く(思う)事多いです。最近特に。人間関係でつまづくと、カッとなって、つい酷い事を言ってしまったりしがちですが、いつも後悔する事‥今、周りにいる人は皆大切な人、
    という事を肝に命じて毎日を過ごしていきたいと思います。

  15. り香さん、ごめんなさい。
    先日、タオルの件で質問しましたが、今日エッセを読み直したら、書いてありました。
    きちんと、読まず質問しちゃいました。ごめんなさい。

  16. 行正さん!ご返事ありがとうございました(^^) ご返事を読んで、声を上げて大号泣しちゃいました。そして、あったかい気持ちになりました。結論はどうであれ、ほんとThank youですよね♪行正さんに相談してよかったです^ ^ ありがとうございました!!
    気分を上げるため、最近自炊がんばってまーす。昨日はローストトマトパスタをつくりました!
    今日はIKEAに来ております。人生をいかに楽しむか、を行正さんから相当学んでます☆またコメントさせてくださいねー!

    さくらさん、ほんと人間関係全般に当てはまりますよね!勉強になりましたぁ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です