行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

小分け術

小分け術


このあまった材料は、いつか使おう、と思う方が多いですが、いつかと思っていると、その存在を忘れます。

それらは冷蔵庫で最期を迎えることになります。

だから、買って来た材料は、一人暮らしならば小分け冷凍をするのが基本です。

大きなジップロック3、4こに「豚肉、鶏肉、牛肉」などと書いて。汚い文字でかまいません。

分類されていれば、「明日は余っているこれを使おう」と思うことができます。

でも私は冷凍庫に余り物を冷凍しません。

一体それが何か、思い出せることが少ないからです。

本当にこれはいったい???と解凍してみると、けっこうおいしいビーフシチューであったりしますが、いつ冷凍したかを忘れてしまっているからなぁ(笑)。

 


もっとたくさんのコラムをご覧になりたい方は、ぜひFOOD/DAYSアプリをダウンロードしてみてください!コラムだけでなく組合せのよい三皿献立提案、料理に合うお酒も一緒に毎日配信しています!

行正り香 「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です