行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

5月のおすすめワイン

5月のおすすめワイン

ゆっくりと春が訪れたかと思うと、もう夏のような暑さですね。そろそろ夏休みの計画も立てなくっちゃ、と思っていたら、届いたのが今回のワイン。すぐに1本は冷凍庫で冷やして、(笑)6時にはミュスカデを開けてしまいました。こちらが、すばらしい。女子力が高いといいますか、その華やかさにうっとりさせられます。ゆるゆると飲んでいたら、お腹がすいてきまして、そうだなあ、赤パプリカがあったから、細く切ってそれをゆっくりソテーして、パン粉をかけていただこうと。食べ終わったら、もっと刺激された胃袋が、ぐーっとなりはじめましたので、今度は残り物のゆでたじゃがいもとアスパラガスに、レンジで作ったホワイトソースとチーズをかけて、グラタンをつくりました。いやあ、おいしいなあ、と思っていたら、もう1本あいてしまいましたので(一人で飲んでいるわけではございません。)あるぞあるぞ、とカベルネ・フランのシノンを開けて、残っていた山羊のチーズにハチミツをかけ、いただいてしまいました。こういうゆるゆる流れる時間が、なんとも楽しい。そして自分で買ったワインではなく、新しい発見をいただくのが、なんとも楽しい時間です。なんでも手に入れたいものだけを手に入れていたのでは、人生つまらない。ときどきは、違うものをトライして、自分の心を、ググーっと広げたいな。おすすめです。フィラディスの毎月お届けワイン!

行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)

ご購入はこちらから

《今月のワインセレクション》

*このセットは 4/15(土)AM9:00 までに入会された方が対象で、お届けは 4/30(土) 頃の予定です。


1.クレマン・ド・ロワール ブリュット・エル

31lYgkZRjLL._SX342_タイプ:泡白

産地:フランス/ロワール

品種:シュナン・ブラン

希望小売価格:¥2300(税込)

アルコール発酵及び瓶内2次発酵はブドウが持っている糖分のみで行うため、ブリュット用のブドウよりも更に1週間遅く収穫。瑞々しい柑橘類や白い果実の香りはシャープでミネラリー。シュナン・ブランらしい果実のコクが感じられる味わいは奥行きがあり、旨みがのっていながら非常にドライ。ドサージュなしかつSO2無添加のため、マリエルが惚れ込んだアゼ・ル・リドーのシュナン・ブランの魅力がピュアに表現されている。

2.ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー レ・バルボワール

2

タイプ:白
産地:フランス / ロワール
品種:ムロン ド ブルゴーニュ
希望小売価格:¥1750(税込)

常8~10の芽を残すところ、このクラスでさえ1株に4つの芽に制限し、凝縮したブドウを使用。十分な凝縮度を持ちつつ、全体のバランスがとれていて、上品でリッチなワイン。このクラスとしては非常に高いポテンシャルを持つコストパフォーマンスに優れたワイン。

 

 

3.メヌトゥ・サロン・モローグ
3

タイプ:白

産地:フランス/ロワール
希望小売価格:¥3000(税込)

品種:ソーヴィニヨン・ブラン

日本食との相性がとにかく抜群。白身魚のお刺身や牡蠣、魚のグリルなどの素材を生かしたシンプルな料理と併せると、その能力を存分に発揮します。

 

 

 

4.シノン レ・プティット・ロシュ

4

タイプ:赤

産地:フランス / ロワール
品種:カベルネ・フラン

希望小売価格:¥3200(税込)

ボーモン・アン・ヴェロンのコミューンの中でも、粘土質と石灰を含む砂利質の複数区画をセレクションして造られる。ピュアでフィネスあるスタイルを追求し、プレスした果汁は使わず、フリーラン果汁のみを使用。透明感ある赤系果実の香りに杉や白コショウの爽やかなタッチ。キメ細かな果実に続き、しっかりとしたタンニンやほのかな塩っぽさなど、しなやかな味わいの中に様々な要素が姿を現す。


行正り香セレクト おまかせ定期ワインコース / 月額10,000円 (送料+税込)
希望小売価格 10,290円 + 送料 540円のところを、10,000円に。3370円もお得です。
こちらのワインには「行正り香のワインレシピ」を3つ同封いたします!

ご購入はこちらから

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新のブログ