行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

私の寅ねえちゃん

私の寅ねえちゃん


姉・りかちゃんは、最近とても忙しい。電話をしても姉はいつも、「は~い、おりかえしまーす」。

だが、折り返し電話がかかってくることは、ほぼない。仕事で外国へ行くことも多い。最近では、母・よしこでさえ、姉が今どこにいるのか知らないことも多く、「りかちゃん、今、どこか遠い国に行ってるらしいわよ。ちはる(私のこと)ちゃん、りかちゃんがどこに行ったか知らない?」

と、よく聞かれる。むろん、私も知らない。

 

そういえば、この間、姉からお昼時に珍しく電話があった時のこと。姉が「今から、イタリアンに行くんだー」と言うので、「今、どこ?」と私。すると、姉は「今、成田にいるの」と言う。ランチにわざわざ成田まで?と思い、私が「そんな遠くまで!成田にそんなに美味しいお店があるの?」と聞いたら、姉は呆れて言った。「ちはるちゃん。りか、今から仕事でイタリアに行くのよ!」。

 

もはや、ランチでイタリアンに行くのも、仕事でイタリアに行くのも、さして変わりはない姉の今日この頃。

 

またある日のこと。長男・そうちゃん(19歳)が高校の修学旅行で東京へ行った日の朝、姉にメールした。

 

“今日ね、そうちゃんに会いたかったら隅田川に行ってみて。川下りするんだって”

しばらくして返ってきた姉からのメールは、こうだった。

 

“今、私はミシシッピーに来ています。ミシシッピー川は広くて大きいけど、それ以外にはなんにもないところです。”

最近の私たち、こういうことは頻繁です。

 

姉の子供たちは、姉が出張でいない間は、パパと三人でお留守番。さぞや寂しい思いもしているだろう、と思いきや、「うう~ん、(ママが)いない方がいいにきまってるじゃ~ん!!」と、二人声をそろえる。まさに、「母ちゃん元気で留守がいい!!」といったところ。子供は本当にたくましいな、と思います。私にとって姉は、昔も今も“ふうてんの寅さん”。意外とマジメな寅さんです。

 

高木千春

高木千春

福岡生まれ。行正り香の1つ違いの妹。「ちはるのお笑い日記」執筆中。

3件のフィードバック

  1. 面白いり香さんのエピソード、笑ってしまいます^ ^
    本で拝見する完璧ぶりやスラーっと美しいお姿からは、私なんぞ田舎もんにゃ近寄りがたいって思ってました。だけど、お会いしてびっくり。り香さんはずっこけエピソード満載で寅さん風でもあり、、、ますます大好きになりました(^^)
    そうちゃんはもう20歳ですね、おめでとうございます!元気で美味しいもの食べてにっこりしてるかなー? 私も家族で夏休み、ミシシッピ、いや隅田川下りがしたいです(*^^*)

      1. トラ子=寅子ですか、笑!筋金入りの風来坊デスねぇ。
        夏休み、FOOD/DAYSに行きたいナ、美味しいお肉を食べなくちゃ!願いよかなえ〜☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です