行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

鳥かご

鳥かご


パリやスペインに行くと、すてきな鳥かごに出会います。

スチールでできていて、白いペンキが塗ってあって、パステル調の色をほどこしたおしゃれなものもあります。

以前は、そんなかわいらしい鳥かごを買って、持って帰ったこともあったのですが、肝心のインコちゃんは住み着いた家がよいのか、なんとなく不服そうな表情です。

鳥も人間と同じ。住み慣れた空間がよいのですね。

というわけで、家のインテリアに合わせるべく、赤い塗りのお盆(こちらはタイで買ってきたもの)の上にのせて、同系色の布でくるんだりしています。

こちらは不服そうではありません。

 

行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

4件のフィードバック

  1. り香さん、はじめまして。

    り香さんのお宅の鳥かごが、以前よりとても気になっていました。
    今回記事にしてくださり、ありがとうございます。

    優雅なインコ生活の様に見えていましたので、
    うちとそんなに変わらない鳥かごの中の様子を見て、安心しました。
    (すみません)

    フンキリアミは、うちも早速外したいと思います。
    わが家にも十姉妹いますが、エサがよく外に飛び散っているのが悩みです。

    ひびきちゃんのお世話事情が具体的にもっと知りたいです。
    お世話はお子さんも?夜はどこの部屋で?カバーは?匂い対策は?

    紹介していただければ、うれしいです。
    ぜひよろしくお願いいたします。

    鳥かご素敵だなと、気になっていました。ひびきちゃんの鳥かごの、フンキリアミは外されていて、
    籠の中にはエサの飛び散りもあるのが発見できたよかったです。
    優雅なインコ生活の様に見えていたので、
    写真をみてほっとしました。(すみません)
    わが家には十姉妹がおり、お世話は子どもがしているのですが、
    籠の下にあるフンキリアミの掃除が面倒くさいようです。

    エサも飛び散りがすごいです。
    また、鳥のリアルなお世話事情もお話していただく機会があれば、
    ぜひよろしくお願いします。

  2. り香さん、ありがとうございます!!
    楽しみにしています。
    前回、駄文すみません。。。(恥)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新のブログ