行正り香 オフィシャルサイト | FOOD/DAYS

ローストチキン -レシピ動画-

ローストチキン -レシピ動画-


こんにちは。春が来たかな、と思ったら東京の今日は冬。薄着ででかけてしまった子どもたちに、わるかったなぁ、と。三寒四温とはよく言ったものですね。さて、本日はローストチキン動画のご紹介。面倒なことをすべて省いて、と〜ってもカンタンに作れる夕ご飯メニューです。ポイントはですね、とにかくシンプルに作ること。普通だと鶏肉の足をタコ糸で結んだり、中にいろいろ詰めたりとしますが、私はなーんもしません。

手をかけて詰め物を作らなくても、十分においしいし、がに股くんの鶏ちゃんになっても、食べてしまえばいっしょだからです。というわけで私にとっては、料理をしたくない時のメニューの代表格です。ワインを飲みながら作ることができるメニューということで、実は動画を撮影最中も、、、は、はい。ワインおいしいな、と飲んでいるうちに、フライドポテトのカットや解体カットも撮影しわすれちゃいました。完璧ではございませんが、一度見たら、「なんだ、こんなにカンタンならばうちで作ろう」と思っていただけるに違いありません。料理なんて、実はカンタンなんですよ。初料理にローストチキンでも、多分、できちゃいますよ〜。

付け合わせはフライドポテトもいいし、お野菜をいっしょにグリルしてしまうのもおすすめ。ワインは、キャンティクラシコやアメリカのジンファンデル、南フランスの果実実あるワインも合うなぁ。柚ごしょうをつけて食べるとおいしいですよ〜。ぜひ、週末に作ってみてくださいね!

ローストチキン -レシピ動画-

Serves: 3〜4人分

材料
  • ◯ 丸鶏 − 1.2〜1.4kg
  • ◯ 塩 − 大さじ1
  • ◯ オリーブオイル − 大さじ2
  • ◯ にんにく − 2かけ(1かけは、すりおろす)
  • ◯ (お好みで)柚ごしょう − 適宜

  • 《付け合わせ》
  • ◯ フライドポテト(市販の冷凍食品を揚げる) − 適宜
  • ◯ グリルする野菜 − 適宜

つくり方
  1. ① オーブンは200℃に温めておく。鶏1匹全体に対し、塩、大さじ1をすり込む。すりおろした1かけ分のにんにくを鶏につける。さらにオリーブオイルを全体にまぶす。
  2. ② 天板またはバットにクッキングペーパーをのせ、その上に鶏をのせる。残りの1かけ分のにんにくを鶏のお尻に入れ、30分焼く。(鶏ちゃんの背中が下の状態)
  3. ③ オーブンから鶏を取りだし、今度は鶏の背中を上にする。再び30分焼いたら出来上がり。
  4. ④ 足をはずし(足をつかんで引っ張れば、自然にはずれる)、骨のまわりを適宜、切ったら出来上がり。お好みでマッシュポテトやフライドポテトを添えましょう。
 


行正 り香

行正 り香

福岡生まれ。広告代理店に就職しCMプロデューサーとして活躍。2007年に、広告代理店を退社。著書に、「だれか来る日のメニュー」、「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など39冊がある。中国語版、韓国語版にも翻訳済。NHKワールドでは「Dining with the Chef」のホストを務め、世界に向けて日本料理をプロモートしている。

5件のフィードバック

  1. 動画、楽しかったです♪ 楽しそうなり香さんと、音楽がよく合っていました!

  2. 簡単すぎてびっくりしました。これなら夫にも出来るかな。動画、いいですね。
    本を見てはなかなか作ろうとしない夫も、動画だとやってみようかなと思うと
    言っています。
    鳥肉を置いているのは、ホーローですか?にんにくのすりおろしは、どこのメーカーの
    ものでしょうか?とっても使いやすそう!!

  3. よく行くCOSTCOで丸鶏を見ては、無理無理〜と思っていましたが、やる気スイッチ入りました!塩やにんにくをすり込んだバットにクックングペーパーをそのまま敷いてオーブンへ。オーブンに入れられる容器を使えば、洗い物が一つ減りますね。目からウロコでした。動画はインパクト大です!明後日、横浜イベントを楽しみにしてます

  4. 初めまして。いつも更新を心待ちにして楽しませていただいています。
    料理が苦手な私ですが、り香さんの作られるものは簡単でオシャレで、もちろん美味しくて。やる気のない時はまず、り香さんの本を読みながらお茶してます(笑)
    人生の先輩としても憧れていて、り香さんのような心地良い生き方、考え方にはいつも元気をいただいています。
    とってもお忙しいと思いますが、是非関西方面での講演会もお願いします!

ひまり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: